センター組織

About us - Meet our team

センターの使命・任務 / Our mission and value


はじめに

北陸大学高等教育推進センターは、2021年度に新しく設置された学部外組織です。ファカルティ・ディベロップメント(FD)の支援を行う教育学習センター(Center for Teaching and Learning; CTL)には、一般的には、専門職あるいは兼任の教育支援者が配置され、個別支援・学科支援・全学支援の3層支援によって、学生の学修の充実と成功を支えます。本邦では、FDの義務化(大学設置基準および大学院設置基準)、教育の質保証(機関別認証評価)、学修者本位の教育を支える教学マネジメント(中央教育審議会「グランドデザイン答申」)の文脈において、多くの大学に教育学習センターが生まれてきました。最も新しいセンターである私たちは、学生の成功と教職協働の場づくりの結び目となり、学習者中心の教育・学習の実現を通じて私たちの社会を、ともにより善くすることを目指していきたいと考えています。


ミッション・ビジョン・バリュー

  • ミッション(使命)

 教職員と学生の学びの場づくりの結び目となる

 学習者中心の教育・学習を通じて、私たちの社会をより善くする

  • ビジョン(行動指針)

 大学の人々が喜ぶ顔を大事にする <互恵性>

 活動のコアを内外によく見えるようにする <透明性>

  • バリュー(達成する価値)

 教員・職員・学生の誰もが等しく、自分自身の学びに立つ

 学生の学習の質的向上、ステークホルダーに対する責任を負う

 大学のもつ価値・大学がもたらす価値を最大化する

 私たちは、健康社会を実現する学びの場であり続ける

2021/4/21 高等教育推進委員会 制定)


北陸大学高等教育推進センター規程抜粋)


(任務)

第2条 センターは、本学の教育の質の向上及び質保証体制の充実を図るため、教学運営協議会、FD・SD委員会、IR運営委員会、全学教務委員会、教育情報システム委員会など、関係委員会等と連携しながら、第3条に掲げる業務を行う。


(業務)

第3条 センターは、前条の任務を達成するために次の業務を行う。

(1)教育活動の内部質保証と学生の学修の質的向上に関すること

(2)FD活動の推進及びその他教育改善に資する活動の支援に関すること

(3)教育力向上に関する全学的方針の立案及びその方策の推進に関すること

(4)教育活動を改善及び推進するために必要な教学情報の収集及び分析の支援に関すること

(5)初年次教育充実のための教育施策の改善及び分析の支援に関すること

(6)学修支援施策の推進及び学生の自律的な学びの支援に関すること

(7)ICTを活用した教育施策の改善及び推進の支援に関すること

(8)全学共通教育等の充実及び支援に関すること

(9)大学教職員の職能開発(授業運営、学生支援、教学マネジメント、SD)に関すること

(10)高大接続に関すること

(11)その他、第2条に関すること


(高等教育推進委員会) 

第7条 センターに第3条に掲げる業務を推進するために高等教育推進委員会(以下「推進委員会」という。)を置く。

2 推進委員会は、次の各号に掲げる委員で構成する。

(1)学長が指名する副学長

(2)センター長、副センター長

(3)教務部長

(4)FD・SD委員長

(5)教育情報システム委員長

(6)IR運営委員長

(7)薬学教育研究センター長

(8)教学支援センター長

(9)センター員

(10)センター長の意見を聴き、学長が指名する本学専任教職員


スタッフ / Staff

センター長 杉森公一(教授) / Inaugural (founding) Director, Professor
Kimikazu SUGIMORI, PhD
 専門分野: 計算量子化学・理科教育・大学教育開発 [教員教育・研究情報]

センター員 河内真美(非常勤) / Part-time assistant director
Mami KAWACHI
 専門分野:識字教育・大学教育開発

事務局(センター運営支援) / Administrator
 教学支援センター、教務課

教育研究組織図(2022年現在)

高等教育推進委員会 / CAHE advisory board

高等教育推進委員会は、センター規程第7条に基づきセンター業務を推進するためにポリシー策定・助言・各種プログラムのレビューとフィードバック・学部教育ニーズとの接続を支援します。

2021年度 高等教育推進委員(敬称略)

杉森公一  高等教育推進センター・教授(高等教育推進委員会委員長、高等教育推進センター長)
光本泰秀  副学長・薬学部長・教授(学長が指名する副学長、FD・SD委員長)
板倉栄一郎 経済経営学部・教授(教務部長)
桧森隆一  副学長・国際コミュニケーション学部長・教授(教育情報システム委員長)
田尻慎太郎 学長補佐・経済経営学部・教授(IR運営委員長)
高橋達雄  薬学部・教授(薬学教育研究センター長)
山澤千尋  教学支援センター・センター長(高等教育推進委員会副委員長)
齋藤大明  薬学部・准教授(センター長の意見を聴き、学長が指名する本学専任教職員)
島義博  経済経営学部・准教授(センター長の意見を聴き、学長が指名する本学専任教職員)
大東万里絵 国際コミュニケーション学部・講師(センター長の意見を聴き、学長が指名する本学専任教職員)
關谷暁子  医療保健学部・准教授(センター長の意見を聴き、学長が指名する本学専任教職員)
江口美保  教務課・次長(センター長の意見を聴き、学長が指名する本学専任教職員)
堀川靖子  IR室・課長(センター長の意見を聴き、学長が指名する本学専任教職員)

専門委員会 - 学習環境プランニング専門委員会(2021.11~2022.3)

2021 年 12 月に、高等教育推進センター規程第9条2に基づいた専門委員会である「学習環境プランニング専門委員会」が設置されました。対面・非対面(ICT)が混在する学習環境の再設計に向けて、正課(授業及び学修)・準正課(学修支援、SA 等活動)・正課外を包括的に扱うキャンパス空間の提案を行います。メンバーは、情報インフラ整備WG委員、教学支援センター、教務課、情報推進課、総務課、施設課、高等教育推進委員及び高等教育推進センターを横断して、学⻑より任命されています。

外部資金・共同研究・連携機関 / Grants and collaborators

  • 科学研究費補助金

    • 科学研究費補助金 基盤研究(C)大学教育センター等(CTL)の再創造のための日本版CTLアセスメント基準の策定」 (研究代表者:杉森公一、研究分担者:西野毅朗・竹中喜一・吉田博)新規 2021-2023

    • 科学研究費補助金 基盤研究(C)省察的教育実践を促す対話型教育開発のアクションリサーチ(研究代表者:杉森公一) 2018-2021

    • 科学研究費補助金 基盤研究(C)「省察的探究」と「ラウンドテーブル」の融合による高大接続教育モデルの実証研究(研究代表者:松田淑子、研究分担者:杉森公一・井上咲希・中野正俊) 2019-2022



  • 連携機関等

    • 日本医学教育学会(教育プログラム評価推進委員会)

    • 石川県教育委員会(金沢泉丘高等学校SSH運営指導委員会、松任高等学校・小松明峰高等学校探究アドバイザー、小松商業高等学校産学連携委員会)


Our Mission, Vision, and Value of CAHE

- Our Mission

To be the knot of learning for faculty, staff and students.

To make our society a better place through learner-centered teaching and learning.

- Vision provided by us

Valuing the joyful faces of the people of the university. (Reciprocity)

Make the core of our activities well visible inside and outside the university. (Transparency)

- Our Value(s)

Everyone, faculty, staff and students alike, stands for their own learning.

Members of the university take responsibilities to improve the quality of student learning and accountability to stakeholders.

We maximize the value of the university and the value it brings.

We continue to be a place of learning to realize a healthy society.